TOP > 優待の新設・変更・廃止 > ご覧のページ

クオクオ!不二電機工業の株主優待

クオカード

不二電機工業 (6654)が株主優待を拡充しました。不二電機工業の株主優待は、クオカードです。

東証二部上場企業で権利確定日が1月末でしたが、今後は1月末・8月末になります。単純に2倍となりました。優待2倍は正道ですね。

不二電機工業の株主優待内容は、以下の通りです。

  • 100株以上・・・クオカード500円(3年以上継続保有だと1,000円)
  • 500株以上・・・クオカード1,000円(3年以上継続保有だと2,000円)

継続保有期間3年以上は、「毎年1月31日(7月31日)の株主名簿に同一の株主番号で連続して4回以上記載または記録された株主様」が対象とのことです。

不二電機工業は制御用開閉器で高シェアであり、電力向けが多く、海外市場も狙っています。事業ポートフォリオは制御用開閉器26%、接続機器43%、表示灯・表示器16%、電子応用機器15%です。

15年1月期は中近東の変電所向け故障表示器が寄与し、北米では鉄道車両部品が貢献開始する見込みです。端子台は国内発電所向けが復調し、国内メガソーラー向けも伸びが続いており、償却費増こなし営業増益が予想されています。

現在の株価は1,179円であり、100株(14.1万円)の名目株主優待利回りは、年0.85%(3年以上1.70%)です。予想配当利回りは2.29%(配当性向55%)であり、配当+優待利回りは4.49%です。

優待改善を受けて+59 (+5.27%)とGUとなり、寄り天になりました。買う場合は飛びつくか落ち着くまで待つかの判断が重要になってきますね。

PBR0.73倍、予想PER23.82倍、経常利益率12.20%、純利益率7.17%、営業CFマージン(営業CF÷売上高)17.30%です。

自己資本比率93.7%、有利子負債は1.8億円、現金等は5.6億円、営業CFは5.7億円です。

過去2年間のチャートは以下の通りです。

業績・配当推移と予想は以下の通りです。

【業績】売上高営業利益経常利益純利益1株益(円)1株配(円)
単11. 13,01743246326741.525
単12. 13,29336239122234.525
単13. 13,32038240523837.825
単14. 1予3,50040042024038.128記
単15. 1予4,00050052030047.625

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

ネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのがライブスター証券です。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事