TOP > マクドナルドのカロリー > ご覧のページ

マクドナルドからアボカドバーガー(ビーフ/チキン/えび)登場!カロリー普通

マクドナルドのアボカドバーガー(ビーフ・チキン・えび)

マクドナルドから期間限定でアボカドバーガーが登場しました。アボカドビーフ、アボカドチキン、アボカドえびの3種類です。カロリーはアボカドビーフが470kcal、アボカドチキンが543kcal、アボカドえびが472kcalです。

アボガドはピューレではなく自然食材となっています。

アボカドビーフ

アボカドビーフは、チャバタ、アボカド、ビーフ、グリルしたベーコン2枚、チェダーチーズ、スライスオニオン、わさびソースで構成されています。

カロリー面(470kcal)では、チキンフィレオ(467kcal)、ソーセージエッグマフィン(462kcal)とほぼ同じ水準です。

マクドナルド以外の製品では、すき家の山かけオクラ牛丼ミニ(475kcal)とほぼ同じです。山崎製パンのまるごとバナナ(431kcal)より若干高めであり、松屋フーズの牛めしミニ盛(518kcal)よりは若干低めです。

モスバーガーのWモス野菜バーガー オーロラソース仕立て(480kcal)とほぼ同じです。

アボカドチキン

アボカドチキンは、チャバタ、アボカド、フライドチキン、チェダーチーズ、チリペッパー・コリアンダーリーフ・ブラックペッパーなど7種類のスパイスをブレンドしたコブサラダソースで構成されています。

カロリー面(543kcal)では、ビッグマック(557kcal)、クォーターパウンダー・チーズ(559kcal)、マックグリドル ソーセージ&エッグ・チーズ(549kcal)とほぼ同じ水準です。

マクドナルド以外の製品では、吉野家のこく旨カレー(569kcal)とほぼ同じであり、牛丼並盛(680kcal)よりは147kcal低い水準です。

すき家の高菜明太マヨ牛丼ミニ(541kcal)、松屋フーズのおろしポン酢牛めしミニ盛(545kcal)、モスバーガーのスパイシーWモスバーガー(537kcal)とほぼ同じです。

アボカドえび

アボカドえびは、チャバタ、アボカド、えびかつ、チリペッパー・コリアンダーリーフ・ブラックペッパーなど7種類のスパイスをブレンドしたコブサラダソースで構成されています。

カロリー面(472kcal)では、アボカドビーフ(470kcal)とほぼ同じ水準です。

マクドナルド以外の製品では、すき家の牛丼並盛(673kcal)、松屋フーズの牛めし並盛(743kcal)よりは低めです。

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

ネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのがライブスター証券です。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事