TOP > マクドナルドのカロリー > ご覧のページ

フライドポテト(ポテトフライ)のカロリー比較まとめ

マックフライポテト

フライドポテトは美味しいけどカロリーが高いですね。マクドナルド、モスバーガー、その他のポテトフライのカロリー比較についてまとめました。やはりどれも高カロリーですが、それぞれ特徴がある数字となっています。フライドポテト10本のカロリーは概ね65~100kcalです。

マクドナルドのマックフライポテト

マックフライポテトは、ラセットバーバンク種を主に使用しています。味はまろやかで水分が少なく、糖質バランスが良いとPRされています。

カロリーはSサイズが249kcal(製品重量74g)、Mが454kcal(135g)、Lが571kcal(製品重量171g)です。30g(フライドポテト約10本)あたりのカロリーは、約101kcalです。

現在は全サイズ150円のキャンペーンを開催しています。

モスバーガーのフレンチフライポテト

「生命の塩」と呼ばれるパタゴニア・ソルトをふったポテトフライです。

カロリーはSサイズが186kcal(製品重量80g)、Lが323kcal(製品重量150g)です。30gあたりのカロリーは、約65kcalです。

モスバーガーのフライドポテトのカロリーはマクドナルドの3分の2程度であり、相対的にヘルシーとなっています。

ケンタッキーフライドチキンのフライドポテト

少し太めのポテトフライであり、ホクホク感がアピールされています。

カロリーはSサイズが194kcal(製品重量90g)、Lが371kcal(製品重量160g)です。30gあたりのカロリーは、約65kcalです。

モスバーガーとほぼ同じ、マクドナルドの3分の2程度です。

コンビニのフライドポテト

セブンイレブンのフライドポテトのカロリーは434kcal(製品重量非公表)です。

ローソンのLポテのカロリーは327kcal(製品重量非公表)です。

ファミリーマートのフライドポテトのカロリーは413kcal(製品重量200g)です。30gあたりのカロリーは、約62kcalです。モスバーガー・ケンタッキーとほぼ同じ、マクドナルドの61.4%程度です。

カロリーまとめ

フライドポテト(ポテトフライ)のカロリー一覧を表にしました。

サイズカロリー製品重量30gのカロリー
マクドナルドS249kcal74g101kcal
マクドナルドM454kcal135g101kcal
マクドナルドL571kcal171g101kcal
モスバーガーS186kcal80g65kcal
モスバーガーL323kcal150g65kcal
ケンタッキーS194kcal90g65kcal
ケンタッキーL371kcal160g65kcal
セブンイレブン434kcal非公表非公表
ローソン327kcal非公表非公表
ファミリーマート413kcal200g62kcal

結論としては、マクドナルドが最も高カロリーであり、モスバーガー・ケンタッキー・ファミリーマートはほぼ同じ水準となっています。

ファーストフードでポテトフライが食べたいけど、カロリーは抑えたいという場合は、モスバーガーとケンタッキーが相対的に低カロリーです。

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

ネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのがライブスター証券です。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事