TOP > マクドナルドのカロリー > ご覧のページ

ダイナーダブルビーフとダイナーハニーマスタードとクラシックフライチーズ!カロリーそこそこ

ダイナー ダブルビーフとダイナー ハニーマスタード

マクドナルドから1月7日~1月末の期間限定で、ダイナーダブルビーフとダイナーハニーマスタード、クラシックフライwithチーズが登場します。カロリーは、ダイナーダブルビーフが610kcal、ダイナーハニーマスタードが508kcal、クラシックフライチーズが544kcalです。「古き良き時代のアメリカ」をコンセプトにした「アメリカンヴィンテージ」キャンペーンの第一弾です。株主優待利用が可能です。クラシックフライチーズも大丈夫です。

スポンサーリンク

ダイナーダブルビーフは、2枚のビーフパティ、チェダーチーズ1枚、卵、全粒粉を配合したバンズ、マッシュポテトのソース、シカゴスタイルのステーキソース(ブラックペッパー・ローストガーリック・リンゴ果汁・レーズン・ワイン)で構成されています。

単品の価格は370円~410円となっており、ダブルてりやきマックバーガー、クォーターパウンダー・チーズとほぼ同じ水準です。ハンバーガー3個分より若干高いです。

セット価格はバリューセット(普通のフライドポテトM+ドリンクM)が670円~710円、クラシックフライセット(クラシックフライチーズ+ドリンクM)が770円~810円です。

カロリー面(610kcal)では、クォーターパウンダー・チーズ(559kcal)やチキンフィレオ デラックス(563kcal)より10%ほど高い水準になっています。チーズバーガーとハンバーガー1個ずつ(合計599kcal)とほぼ同じです。

ダイナーハニーマスタードは、チキン、グリルしたベーコン、チェダーチーズ1枚、レタス、北米産のマスタードとハチミツの甘みが特徴であるハニーマスタードソース、全粒粉を配合したバンズで構成されています。

単品の価格はダイナーダブルビーフと同じ370円~410円です。セットの価格も同じです。カロリー(508kcal)は、ダブルチーズバーガー(484kcal)とほぼ同じです。

クラシックフライチーズは、マックフライポテト、チェダーチーズを原料にしたチーズソース、ベーコンフレーバートッピングで構成されています。アメリカのスタンドやスタジアムにあるCheese Fryをイメージした商品です。

クラシックフライチーズ

単品の価格は普通のマックフライポテトよりも100円ほど高いと思われます。カロリー(544kcal)は、マックフライポテトのL(571kcal)より若干低く、M(454kcal)より高い水準です。

1月7日(火)10:30から一部の店舗でダイナーダブルビーフかハニーマスタードのクラシックフライセットを注文すると、先着でオリジナルのTシャツがプレゼントされます。株主優待券での購入は対象外であり、9時から整理券を配布するようです。並ぶ人はどれくらいいるのでしょうか、興味津々です。

実施店舗と数は、ラルズプラザ札幌店200名、仙台中央通り店100名、六本木ヒルズ店500名、栄広小路店100名、御堂筋周守町店100名、福岡新天町店100名です。


スポンサードリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    コメント

    No title

    >チーズバーガー3個分より若干高い
    「ハンバーガー3個分より」の間違いでしょうか?

    Re: No title

    ハンバーガー3個分でした。失礼しました。本文は修正しました。
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する