TOP > 優待情報 > 6月優待 > ご覧のページ

ロイヤルHDの株主優待と分析

DSC_0293_convert_20120604000952.jpg

言わずと知れた12月優待の大人気銘柄の一つが、ロイヤルホールディングス(8179)です。権利確定日は6月末・12月末です。


優待内容

ロイヤルホスト・てんや・シェーキーズ・シズラー・リッチモンドホテルなどで利用できる優待券です。

100株以上 優待食事券(500円)を半期ごとに 1枚
500株以上 優待食事券(500円)を半期ごとに 10枚
1,000株以上 優待食事券(500円)を半期ごとに 24枚

ロイヤルホストは若干割高感がありますが、モーニング・平日ランチはいい感じです。てんやの天丼は500円で味もまあまあです。独り身の夕食に最適です。優待券1枚でピッタリ!!

シェーキーズもたまに行った時は十分満足です。休日の10時くらいに起きた時に、何も食べずにブランチとして直行するパターンが多いです。

残念ながら一般信用はあまり出て来ません。売短で出てくるといいですね。


経営状況

連結事業は、外食50%、コントラクト26%、ホテル14%、機内食6%、食品0%、他4%となっています。会社四季報によると、メニュー改定が効いて外食の既存店が想定以上の状況であり、特損は減っているようです。

ロイヤルホストは不採算店を閉鎖して、14年12月期までに200店へ規模縮小を図るようです(12年6月末は264店)。また、天丼では東南アジア進出を模索しているようです。外食企業も続々と海外進出しています。

売上高は減少傾向にあります。会社四季報の予想では今期は増加が見込まれています。どうなるでしょうか。

ロイヤル売上高


利益の側面では、営業利益・経常利益は右肩上がりです。特損が多発していますね。

ロイヤル利益


営業キャッシュフローは安定しており、健全な状態です。

ロイヤルCF


配当性向は、過去4年中3年がタコ配という悲劇となっています。以下のグラフでは便宜上0%にしています。嗚呼特損。特損が落ち着けば、30~40%程度で推移しそうなイメージです。

ロイヤル配当


指標面

SBI証券のデータで同社の指標面を見ると、PBRは1倍近辺でPERは割高といういかにも日本企業な数字です。株主資本比率は普通。

優待+配当のインカム予想利回りは、最低単元の100株だと1.92%とそれ程高くありません。優待は1000株が最もお得で次が500株、100株は一番いまいちです。資金が許せば、できれば1000株持ちたい銘柄ですね。

<ロイヤルホールディングス(8179)>
株価:1,041円(単元:100株)
実績PBR:1.03倍
予想PER:34.02倍
実績ROE:-8.1%
株主資本比率:51.3%

優待利回り(100株):0.96%
優待利回り(500株):1.92%
優待利回り(1000株):2.31%
予想配当利回り:0.96% 
予想1株配当/予想EPS:33% 

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

ネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのがライブスター証券です。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する