TOP > 優待の新設・変更・廃止 > ご覧のページ

T&Cホールディングスが株主優待導入!

T&Cホールディングス

T&Cホールディングス(3832)が株主優待を新設しました。東証JASDAQ上場企業です。驚異的な業績の企業です。

T&Cホールディングスの事業は、法人・個人向けのETFの投資情報、ホルムアルデヒドガス滅菌機器の販売です。

事業のブレが麗しいですね。赤字が続いており、起死回生でホルムアルデヒドガス滅菌機器の販売に注力しており、販売は堅調であるものの、赤字脱却は困難が予想されています。

債務超過を11月期末までに解消できなければ上場廃止基準に抵触します。継続前提に疑義注記がついています。事業ポートフォリオは、投資情報提供87%、金融アドバイザリー7%、ライセンス6%です。

新設の優待内容は、医療法人社団コスモフィールド外苑東クリニックの各種検診クーポンです。内容は以下の通りです。

  • 100株(分割後10,000株)・・・「痛くない」乳がん検診(ネット上に価格記載なし)
  • 250株(分割後25,000株)・・・ 乳・子宮がん検診(49,000円)
  • 500株(分割後50,000株)・・・PET/CT 検診(120,000円)
  • 1,000株(分割後100,000株)・・・ がん総合検診(男性:280,000円 / 女性:310,000円)
  • 2,000株(分割後200,000株)・・・ 三大疾患検診(男性:455,000円 / 女性:485,000円)

株価は27,690円であり、必要資金は276.9万円からです。最も優待利回りが良い1000株だと、利用者が女性だと株主優待利回り1.19%です。

がん検診の有効性については、以前にアップしたことがあります。

がん検診の有効性の真実

PBR債務超過、予想PER赤字、予想配当利回り0%(配当性向0%)、自己資本比率-%、C/Fマージン(営業CF÷売上高)約-20.4%です。

過去2年間のチャートは以下の通りです。

業績推移は掲載するまでもない惨状です。売上は華麗な右肩下がりで、2008年度以来営業利益・経常利益・純利益はマイナスが続いています。

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

ネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのがライブスター証券です。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    コメント

    No title

    株主優待を導入したらストップ高。がん検診がお得なのか分からない。

    Re: No title

    トレーダーの材料株になっているような感があります。
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する