TOP > 株主優待投資法 > ご覧のページ

株主優待投資法(1) 総論

初心者の方向けに、株主優待投資法について、数回に分けてまとめてみようと思います。
■多くの企業では、年1回もしくは年2回、権利確定日の株主に対して、株主優待を実施しています。株主優待を取得するには、権利確定日(平日)を含めて4営業日前の権利付最終日に、現物株式を購入しておく必要があります。

例えば、今年の4月末が権利確定日の銘柄だと、権利確定日は4月27日(金)であり、4月24日(火)が権利付最終日です。

2012-04_2_convert_20120410220519.jpg


■一般的な株主優待ゲットの方法は、株主優待銘柄のバイ&ホールドです。しかし基本的には、株主優待については織り込まれて株価が形成されているので、株主優待が充実している銘柄を長期保有することが必ずしも有利とは限りません。

例えば、株主優待があるイオンの長期保有が、株主優待がないセブン&アイをアウトパフォームするかというと、そうとは限りません。 ただ、高配当銘柄群がインデックス(日経平均やTOPIX)を長期的にアウトパフォームしているというデータもあり、株主優待利回りが高い銘柄にも同じような原理が働く時期がある可能性はあります。

業種や銘柄によってリスクは異なりますが、株式投資はハイリスクです。株主優待目当てに株式を長期保有しても、株価が下落してしまっては元も子もありません。また、株主優待が充実している銘柄の中には、権利落ち日の下げがキツイ傾向にある銘柄もあります。

したがって、「何とか株価下落をヘッジして、優待をゲットできないか」と考えるのが人情です。そこで登場するのが、「現物+信用売り」というストラテラジーです。

次回に続けます。

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

ネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのがライブスター証券です。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事